ポリエステルカラー丸編紐(袋紐)

(有)津田産業は、ポリエステルカラー丸編紐袋紐)を企画・販売しています。

ポリエステルカラー丸編紐のサンプル帳

上の画像は、ポリエステルカラー丸編紐袋紐)のカラーサンプル帳です。

 

ポリエステルカラー丸編紐袋紐)は、迷彩模様に染色した先染めの長繊維のポリエステルウーリー糸を使用しています。そのため、少し光沢感とフワフワ感(嵩高性:かさだかせい)があります。通常、サポーターを生産するような丸編機で編んである丸編紐です。そのため、筒状の紐(袋紐)となっています。高捲縮性(こうけんしゅくせい)のあるポリエステルウーリー糸の太い糸を使用しているので(迷彩柄)、厚みも約1ミリあります。

サンプル帳の右側の最下部に無地物のサンプルを1点、貼り付けてありますが、50色のカラー展開をしています。

販売ロットは、Sサイズ、Mサイズは、ボビン巻の1巻単位での販売ですが、Lサイズ、LLサイズは、別注のため、ある程度のロットが必要となります。(お問合せください)

用途としては、ネックストラップIDカードホルダー)用の紐等があります。また、細幅のものは、おしゃれな靴紐としての使用が可能です。

また、ポリエステル糸の染色堅牢度は、4級以上です。

ポリエステルカラー丸編紐(袋紐)などの平紐組紐)のことなら、何でも気軽にご相談ください。お待ちしています。

 

品名   : ポリエステルカラー丸編紐(袋紐)

幅・仕立長: 

Sサイズ   約10ミリ x 100mボビン巻

Mサイズ   約14ミリ x 75mボビン巻

Lサイズ   約17ミリ幅 (別注) 

LLサイズ   約20ミリ幅 (別注) 

カラー : 迷彩色 50柄 / 無地カラー 50色

素材  : ポリエステル 

 

(注1)無地カラーのポリエステルカラー丸編紐(袋紐)は、迷彩柄に比べると、数%程度幅が狭くなります。(原料糸の嵩高性や捲縮性の問題からです。)

(注2)”嵩高性(かさだかせい)とは、天然繊維のウールを模して、合成繊維の熱セット性(高温をかけて形状(撚りなど)を固定させること)を利用して糸に捲縮性(けんしゅくせい)を与え、ふんわりとしたフワフワ感やふくらみを持たせた糸を使用して作られた生地や繊維製品の体積や容積の大きいさまをいいます。ハイバルキー性とも言います。(密度が小さいため)軽くて生地内に空気を含むので、生地の厚みが増し、保温性があります。

 

〒929-1111

石川県かほく市気屋ア68番地

(有)津田産業 直販部 (屋号 TSUDATEX

TEL:076-283-0201

FAX:076-283-2859

 

お急ぎの場合や、とにかく質問したい、聞いてみたいという場合は、こちらの携帯電話へお電話ください。お待ちしています。

HP:050-3578-8098

担当:越野 勤

MAIL:tsuda@tsudasangyou.com  (画像を添付する場合にご利用ください)

お問合せフォームは、こちらです。

 

TSUDATEXは、全国シェアNo.1の「石川県かほく市」の高品質・高耐久性のゴム紐・平ゴム・丸ゴム・織ゴム・編ゴム・コールゴム・マスクゴム・組紐等をメーカー直販にて全国へ真心こめてお届けいたします。

TSUDATEXの創業80年以上の歴史が、お客様への信頼の証拠です。

TSUDATEXは、ゴム紐の専門店を目指します。

 

 

お問合せはこちらから

このフォームは送信完了画面が出ません。
確認して送信する