satin(朱子織)は、織りの三原組織の1つです。織物組織の名称で、日本語では繻子 ・朱子(しゅす)といいます。経糸、緯糸の交錯点を一定の間隔に配置した、経糸または緯糸の浮きが多い組織で、生地は光沢があり、柔軟で滑りがよく、摩擦に弱いです。