ゴム紐は、時間の経過や保管している環境(NOXガスや熱、応力の履歴)により、一般的にゴム糸(弾性糸)の老化や劣化によって、ボロボロになり通常使用ができなくなる場合があります。