マスクゴム不足・在庫切れは10年前と同じ状況が再現されている(2020年2月12日)


新型コロナウィルスによる肺炎の流行

新型コロナウィルスによる肺炎の流行により、マスクが在庫切れ、品薄となっています。

日本国内で使用されるマスクの約7割が中国で製造されていたようです。

元々、マスクを使用する習慣のない中国の約14億の人々が一斉に使用開始し、東アジアや東南アジアの国々で使われるようなると、マスクはあっという間になくなってしまいます。

 

そして、日本のマスク製造工場でマスクを作ろうとすると、マスクの耳紐がない!マスクゴムがない!ということになって、日本国内を探し回り、(有)津田産業にも数社からの問合せが届いています。

また、個人向けのカラーマスクゴムなども、手芸屋さんからなくなってしまいました。。

 

で、手芸店さんや個人様からのマスクゴムの問合せの電話やメールが何件も届くようになりました。

当社サイトのアクセスも増えて、順位が上がったのか?他の商品までかなり売れるようになってきました。

 

担当者である私(越野)は、ちょうど10年前の新型インフルエンザが流行したころを思い出しました。

当時も、突然、マスクゴムが欲しい~という問合せが殺到して、売上が急増しました。

でも、それは約4か月後にピタッと止まりました。

 

今回の新型肺炎の流行も早期に解決してほしいものです。

 

現在、数種類のマスクゴムを試作・分析・設計中です

現在、平ゴムタイプのマスクゴムを試作中です。

上手くいけば、カラーマスクゴムを生産するつもりです。

そして、丸ゴムタイプも平ゴムタイプももう1種類ずつアイテムを増やしていきたいと考えています。

製造の責任者さんと物性や規格を検討して、早く量産体制に入りたいと考えています。

数多くのマスクを求めている方々に十分に届くようにしたいと考えています。

 

マスクゴムおじさんマスクゴムの専門家)は頑張っています

マスクゴムおじさんマスクゴムの専門家)になります。

そして、懸命に努力しています。

 

品薄マスクゴムのことなら、(有)津田産業直販部に何でも気軽にご相談ください。企画製造販売をしています。お問合せをお待ちしています。

 

〒929-1111

石川県かほく市気屋ア68番地

(有)津田産業 直販部 (屋号 TSUDATEX

TEL:076-283-0201

FAX:076-283-2859

 

お急ぎの場合や、とにかく質問したい、聞いてみたいという場合は、こちらの携帯電話へお電話ください。お待ちしています。

HP:090-1637-9983

担当:越野 勤ゴム紐の専門家マスクゴムの専門家

MAIL:tsuda@tsudasangyou.com  (画像を添付する場合にご利用ください)

お問合せフォームは、こちらです。

 

TSUDATEXは、全国シェアNo.1の「石川県かほく市」の高品質・高耐久性のゴム紐・平ゴム・丸ゴム・織ゴム・編ゴム・コールゴム・マスクゴム等をメーカー直販(ダイレクト販売・通販)にて全国へ真心こめてお届けいたします。

TSUDATEXの創業80年以上の歴史が、お客様への信頼の証拠です。

TSUDATEXは、コールゴムの専門店を目指します。

 

お問合せはこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)
  

メッセージ本文(住所や問合せ内容等を入力してください)

写真添付がある場合はお使いください

※サイズの上限は5MBです

このフォームでは確認画面は表示されません。上記内容にて送信されますのでよろしければチェックを入れてください。
はい。このまま送信します。