カバーリングタイプのマスクゴムを大量に生産開始します。(2020年3月2日)


カバーリングタイプのマスクゴムの生産を開始します

マスクゴムの問合せがあまりにも多いので、(約10年ぶりに、マスクゴムの用途として)本日より大量生産を開始いたします。

カバーリングタイプマスクゴムです。「どこにもマスクゴムがない!」という声に応えるためです。

 

規格も変えました。幅を太くして、パワーも小さくしました

モニターさんで、ちょっと細いという方がいらっしゃったので、伸び率も約3.2倍と大きくして幅も約2ミリ幅と広くしました。

100%伸長時パワーも80gfになり、(耳に痛くないように)マスクゴムに最適の規格となりました。

カバーリング機って、こんな機械です。ゴム糸を芯にして糸を二重にらせん状に巻きます。

明日より、ご注文をいただいた方に順番に発送していきます。

マスクゴムをお探しの大勢の女性のお手元に届くようにしたいと考えています。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

カバーリングタイプのマスクゴムの記事はこちらです

3月3日より販売開始します。(発送開始いたします)

カバーリングタイプ野マスクゴム(約2ミリ)

上の画像は、カバーリングタイプのマスクゴムの拡大画像です。

遠心力を使って弾性糸に糸を巻くので、太さが(ほんの少しだけ)微妙に不均一です。

 

ゴム紐の生産が追い付かないため、10年ぶりにカバーリングタイプの丸ゴムをマスクゴム用として投入しました。

構造上、下記のようなデメリットもありますので、ご理解のうえご使用ください。

(注)カバーリングタイプのマスクゴムは、ポリウレタン弾性糸を芯にしてナイロン糸をらせん状に二重に巻いてあります。

そのため、先端部分(切り口)からホツレやすいです。(特に、インゴムとして筒状の生地の中を通す前に下記の作業をしてください)

その対策としては、

①先端部を結ぶ。

②先端部をボンドなどの糊で固めてその部分を切る。

③熱可塑性があるので、ライターやロウソクの火を近づけて1度溶かして固める。

等の対策が必要です。どうぞよろしくお願いいたします。

 

追記:3月18日出荷分より仕立形状を変更しました

マスクゴムの紙管巻

上の画像は、今までの紙管に巻いたものです。

 

マスクゴムのコーン巻

上の画像は、新しい仕立て形状です。コーン巻です。商品の物性その他は変わっていません。

 

 

マスクゴムについてよくある質問はこちらです。

 

2ミリ幅 リリアンタイプのマスクゴム の記事はこちらです。

 

5ミリ幅 平ゴムタイプのマスクゴム の記事はこちらです。

 

2ミリ幅 カバーリングタイプのマスクゴム の記事はこちらです。

 

〒929-1111

石川県かほく市気屋ア68番地

(有)津田産業 直販部 (屋号 TSUDATEX

TEL:076-283-0201

FAX:076-283-2859

 

お急ぎの場合や、とにかく質問したい、聞いてみたいという場合は、こちらの携帯電話へお電話ください。お待ちしています。

HP:090-1637-9983

担当:越野 勤ゴム紐の専門家マスクゴムの専門家

MAIL:tsuda@tsudasangyou.com  (画像を添付する場合にご利用ください)

お問合せフォームは、こちらです。

 

TSUDATEXは、全国シェアNo.1の「石川県かほく市」の高品質・高耐久性のゴム紐・平ゴム・丸ゴム・織ゴム・編ゴム・コールゴム・マスクゴム等をメーカー直販(ダイレクト販売・通販)にて全国へ真心こめてお届けいたします。

TSUDATEXの創業80年以上の歴史が、お客様への信頼の証拠です。

TSUDATEXは、マスクゴムの専門店を目指します。

 

お問合せはこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)
  

メッセージ本文(住所や問合せ内容等を入力してください)

写真添付がある場合はお使いください

※サイズの上限は5MBです

このフォームでは確認画面は表示されません。上記内容にて送信されますのでよろしければチェックを入れてください。
はい。このまま送信します。