糸の太さを繊度(せんど)ともいいます。繊維の径は、糸や繊維の断面形状が複雑であったり(異形糸)、内部に空気が入っている等(中空糸)、比較検討のために計測することが難しいため、かわりにテックス、デニール、番手といった考え方でその大きさをはかることになります。平たくいえば、長さと重さの関係で糸の太さを測っています。