平ゴムの仕上げ・整理の際には、樹脂仕上と水仕上の2通りあります。樹脂仕上の場合は、水溶性の樹脂を水に溶かせて浸漬しドライマングルで絞った後、電熱ロールで乾燥させます。樹脂仕上は、平ゴムの風合いを固くします。