ヒートカットとは、丸ゴムやコールゴムを超高温で熱せられた刃でカットすることをいいます。合成繊維などの熱可塑化のある繊維の場合に加工します。(綿やレーヨンには使用できません。溶けずに燃えてしまうからです)糸を溶かして固めて、糸のホツレを防止します。デメリットとして、切り口の糸が高温によって少し焦げ目がつきます。