染色

下着や包装資材の表使いに使用される平ゴムは染色されることが多いです。ロットが小さい場合は、先染め(糸染め)にて生産し、ロットが大きい場合は、後染め(製品染め)での生産が多いです。

染色堅牢度試験

染色堅牢度(せんしょくけんろうど)についてゴム紐の専門家が説明します

染色堅牢度(せんしょくけんろうど)とは何ですか? (有)津田産業で、生産するゴム紐、平ゴム、丸ゴムのほとんどは、生成色(染色せずに、糸のそのままの色)での出荷です。 ご要望があれば、先染めや後染めの染色加工などの染め加工 …

染色堅牢度(せんしょくけんろうど)についてゴム紐の専門家が説明します もっと読む »

編ゴムのカラーサンプル拡大画像

編ゴム(編みゴム)について、ゴム紐の専門家が説明いたします

編ゴム(編みゴム)とは何ですか? 編ゴム(編みゴム)とはラッセリーナやコメット等の経編機を使用して経糸の中に等間隔にDCY(ダブルカバードヤーン)という横巻ゴムを入れて経糸を編みあげて緯糸(表と裏に2本)を入れて製作する …

編ゴム(編みゴム)について、ゴム紐の専門家が説明いたします もっと読む »