特徴

有限会社津田産業直販部は、各種ゴム紐の特徴について詳しく説明しています。

ゴム紐や繊維の用語集

炭素繊維(carbon fiber)についてゴム紐の専門家が説明します

炭素繊維とは? 上の画像は、炭素繊維のサンプル写真です。糸のカラーは黒色をしています。(㈱UCHIDA様のサイトより引用しました) 炭素繊維とは、アクリル繊維やピッチ(石油、石炭、コールタールなどの副生成物)系の繊維などを原材料として高温で...
ゴム紐や繊維の用語集

ビニロン繊維(vinylon fiber)・PVA繊維について説明をします。

ビニロン繊維とは? ビニロン繊維(PVA繊維:ポリビニルアルコール繊維)は、1950年、クラレが世界で初めて工業化に成功した日本では初めての合成繊維です。(ナイロンに次いで世界で2番目の合成繊維です) ビニロン繊維は、ビニルアルコール単位を...
ゴム紐や繊維の用語集

ポリ乳酸繊維(polylactic acid fiber)について説明します。

ポリ乳酸繊維とは? ポリ乳酸繊維とは、プラスチックの一種であるポリ乳酸(PLA)から作られた合成繊維です。 PLA(ポリ乳酸)とは、トウモロコシ・ジャガイモなどに含まれるデンプンを原料とした植物由来の生分解性プラスチックです。 通常の環境下...
ゴム紐や繊維の用語集

ポリエチレン繊維(polyethylene fiber)について説明をします

ポリエチレン繊維とは? ポリエチレン繊維は、ポリオレフィンの一種であるポリエチレン (C₂H₄)ₙ を原料とする繊維です。 ポリエチレン繊維は、乳白色のポリマーで、水より軽いです。 また、電気的性質、耐薬品性、耐寒性、耐衝撃性などにも優れた...
ゴム紐や繊維の用語集

アラミド繊維(aramid fiber)についてゴム紐の専門家が説明をします

アラミド繊維とは? 上の画像は、アラミド繊維のサンプル写真です。糸のカラーは、薄い黄色をしています。(ファイベックス㈱様のサイトより引用しました) アラミドとは、芳香族ポリアミド(aromatic amide)のことで、脂肪族ポリアミド(ナ...
ゴム紐や繊維の用語集

アクリル繊維(acrylic fiber)について説明をします

アクリル繊維とは?について説明します アクリル繊維は、アクリロニトリルを主原料とした繊維です。 アクリル繊維は、ポリエステル、ナイロンとともに、三大合成繊維と呼ばれています。 「アクリル繊維」は、アクリロニトリルの割合が85%以上のものです...
ゴム紐や繊維の用語集

ナイロン繊維(nylon fiber)についてゴム紐の専門家が説明します

ナイロン繊維とは ナイロン(nylon)は、1935年アメリカのデュポン社の研究員ウォーレス・カローザスによって開発されました。 世界初の合成繊維でした。 当時は、「石炭と空気と水から作られた、蜘蛛の糸より細く、絹よりも美しく、鋼鉄よりも強...
ゴム紐や繊維の用語集

織物の三原組織(さんげんそしき)についてゴム紐の専門家が説明をします

織りの三原組織についての説明をします 学校の家庭科の授業で習う三原組織のことを、「三元組織」や「三限組織」、「三源組織」と誤って表記される場合もあるようです。 また、三大組織(さんだいそしき)という方もいますが、3つの原則的・代表的な組織な...
組紐・テープ・リボン

ポリエステルカラー江戸打ち紐についてゴム紐の専門家が紹介します

ポリエステルカラー江戸打ち紐(ポリエステルカラーえどうちひも) 有限会社津田産業直販部は、ポリエステルカラー江戸打ち紐を企画・販売しています。 上の画像は、ポリエステルカラー江戸打ち紐のカラーサンプル帳です。 ポリエステルカラー江戸打ち紐は...
編ゴム(編みゴム)とは

編ゴム(編みゴム)についてゴム紐の専門家が説明します

編ゴム(編みゴム)とは何ですか? 編ゴム(編みゴム)とは、ラッセリーナやコメット等の経編機を使用して、経糸の中に等間隔にDCY(ダブルカバードヤーン)という横巻ゴムを入れて経糸を編みあげて緯糸(表と裏に2本)を入れて製作する平断面のゴム紐(...
織ゴム(織りゴム)とは

織ゴム(織りゴム)についてゴム紐の専門家が説明します

織ゴム(織りゴム)とは何ですか? 織ゴム(織りゴム)とは、ニードル織機等の織機を使用して経糸の中に等間隔にDCY(ダブルカバードヤーン)という横巻ゴムを入れて緯糸にて織りあげて製作する平断面のゴム紐(平ゴム)の1種です。 (尚、一部の製品で...
ゴム紐や繊維の用語集

コールゴム(組みゴム)についてゴム紐の専門家が説明します

コールゴム(組みゴム)とは何ですか? コールゴム(elastic braid)は、製紐機(せいちゅうき)で、天然ゴム糸やポリウレタン弾性糸を何本か並べて、その間を組糸が数字の「8」の字が縦に連続して繋がった形のループを描くように移動して組み...
この記事が気に入ったらシェアをお願いします。