ゴム紐(平ゴム、織ゴム、コールゴム)にプリント(印刷)加工等をします


ゴム紐(平ゴム、織ゴム、コールゴム)に各種プリント加工(印刷)します

(有)津田産業は、お客様のご要望に応じて、ゴム紐平ゴム織ゴム編ゴムコールゴムリボンテープ等に、プリント加工印刷加工)をします。

ゴム紐にプリント加工

上の画像は、ゴム紐プリント加工をしたサンプルの1例です。

 

(有)津田産業は、ゴム紐に、染色プリント加工印刷)をいたします。

プリント加工の主な物には、顔料プリント染料プリントの2つがあります。

 

顔料プリントとは?

顔料プリントとは、シルクスクリーンを使用して、1色のプリントをします。(版を数多く作れば2色、3色も可能です)

当社では、顔料プリントの中では、水性プリントが一般的です。

水性プリントは、イメージでいうと、ペンキを塗ったようなイメージです。ゴムテープの上に、模様やロゴの被膜を作ります。なので、テープならば伸びないので全く問題ないことなのですが、平ゴムは2倍以上伸びるので、(2割くらい引っ張っても耐えてくれるのですが)思い切り引っ張ると、プリントした模様やロゴが、「パリッ」という音を立てて割れてしまいます。それが縮んでもヒビの入った状態となり、劣化や剥離が早まります。一般的には、顔料プリントは、染料プリントに比べるとコストは安いです。

また、顔料プリントの場合、濃色の平ゴムの生地に淡色でのプリント加工も可能です。(プリントの色に制約はありません)

 

染料プリントとは?

染料プリントとは、白色や生成色(または淡色)のテープや平ゴムに染料を使用してプリント加工(染色)をします。なので、濃色の生地に淡色のプリントはできません。(例えば黒色の生地に黄色の染料プリントはできません)

染色をするので、糸の素材によって染料が違ってきます。なので、ナイロンとポリエステルの交織(経糸と緯糸の素材が違うこと)などの場合には、染料プリントできない場合があります。ポリエステルならば、分散染料。ナイロンならば酸性染料など。コットンなどは、直接染料などとか、いろんな染料(レーヨンには反応染料など)を素材に応じて使用します。

染料プリントの最大の特徴は、染色するので、思い切り引っ張っても模様やロゴが割れることはない。ということです。

ただし、染料をテープや平ゴムの表面に付けるだけなので、(本来の意味での染色とは違い)内部まで浸透しているわけではありません。なので、平ゴムの場合は、思い切り引っ張ると内部の白色が見えてきて染色の色が薄くなるので、「白目をむく」と業界用語で言うばあいがあります。

染料プリントの場合、顔料プリントとは違って、染色した色の固定のために、高温で加工します。そのため、平ゴムの幅が少し縮む場合があります。

染料プリントの方法には、2種類あります。

染料スクリーンプリントとインクジェットプリントです。

 

染料スクリーンプリント

染料スクリーンプリントは、顔料のスクリーンプリントと同じで、1色ごとに版があって重ねてプリントします。1色でのプリントの場合に適しています。

 

インクジェットプリント

インクジェットプリントは、インクジェットプリンターを使用して多色でのプリント加工が可能です。当社のプリント加工は、感熱紙・プレス機を使用して間接的にプリントするのではなくて、テープや平ゴムにインクを吹き付けて直接プリントするダイレクトプリント方式です。なので、染色堅牢度は良いです。

 

顔料プリント水性プリント)や染料プリント染料スクリーンプリントインクジェットプリント)は、もちろん、シリコーンプリントや、再帰反射プリント蓄光プリント、ラメ、箔押しや、消臭加工などの後加工もいたします。

データは、基本的には、イラストレータアウトラインフォントにてお願いいたします。

色確認は、DICやパントーンのカラーチップで頂けると嬉しいです。

色に付けましては、生地の光沢度や使用光の違いなどのよって微妙に変わる場合がありますので、厳密に管理される場合は、試作による色確認をお願いいたします。

プリント加工の場合は、企画決定後も、見積、データのやり取りやプリント試作などがあり、プリント加工するゴム紐の生産やプリントなどと工程数も多いので、(ロットにもよりますが)納期が数週間~数か月かかる場合があります。納期につきましては、前もってご相談下さるようお願いいたします。

季節による温湿度の違いや、諸条件によって染色やプリントの場合は、微妙に色ブレする場合がありますので、ご了承ください。

 

詳しいことは、(有)津田産業へ何でも気軽にご相談ください。お待ちしています。

 

〒929-1111

石川県かほく市気屋ア68番地

(有)津田産業 直販部 (屋号 TSUDATEX

TEL:076-283-0201

FAX:076-283-2859

 

お急ぎの場合や、とにかく質問したい、聞いてみたいという場合は、こちらの携帯電話へお電話ください。お待ちしています。

HP:090-1637-9983

担当:越野 勤ゴム紐の専門家

MAIL:tsuda@tsudasangyou.com  (画像を添付する場合にご利用ください)

お問合せフォームは、こちらです。
TSUDATEXは、全国シェアNo.1の「石川県かほく市」の高品質・高耐久性のゴム紐・平ゴム・丸ゴム・織ゴム・編ゴム・コールゴム・マスクゴム等をメーカー直販にて全国へ真心こめてお届けいたします。

TSUDATEXの創業80年以上の歴史が、お客様への信頼の証拠です。
TSUDATEXは、ゴム紐の専門店を目指します。

お問合せはこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)
  

メッセージ本文(住所や問合せ内容等を入力してください)

写真添付がある場合はお使いください

※サイズの上限は5MBです

このフォームでは確認画面は表示されません。上記内容にて送信されますのでよろしければチェックを入れてください。
はい。このまま送信します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です